日墨戦略的グローバ​ル・パートナーシップ​研修計画

日本とメキシコの間では、「日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画」というプログラムが実施されています。同プログラムには専門性の高い人材を派遣する2週間程度の短期コースがあり、来る2014年2月に開催されるその一つのテーマが「熱帯果樹栽培」コースです。

日本熱帯果樹協会会員の皆様や会員でない方も、ぜひ詳細をご覧いただきご応募してはいかがでしょうか。

<名称>日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画 短期コース

<概要> 「バイオエネルギー」「遺伝子資源」「熱帯果樹栽培」「海洋保護区管理」の4分野で募集しています。研修期間は2014年2月23日(日曜日)~3月8日(土曜日)。メキシコシティ及び地方の研究機関において上記の分野に関する研修を行います。対象や詳細については募集要項をご参照ください。

<募集要項> 詳細はこちら

<実施機関> メキシコ国立農牧林研究所(INIFAP)、国家自然保護区委員会

<使用言語> 英語(スペイン語は必要ありません。)

<締切日> 2014年1月6日(月)15時必着となります。

 ※ 日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画について

カテゴリーJTFA